三枝史依
三枝 史依
3歳より、地主薫に師事。法村友井バレエ学校より、14歳の時、地主薫エコール・ド・バレエに編入。
地主薫エコール・ド・バレエ卒業記念発表会 「おやゆび姫」全3幕において主役おやゆび姫を踊る。
1994年 
地主薫バレエ団に入団。
バレエ団公演「ドン・キホーテ」全幕で3幕ソリストを踊る。
1995年  バレエ団公演「コッペリア」でスワニルダの友人を踊る。
1996年  バレエ団公演「ジゼル」で6人の村娘を踊る。
1997年  バレエ団公演「リーズの結婚」でリーズの友人を踊る。
1998年  バレエ団公演「シンデレラ」で冬の精を踊る。
1999年  石田種生振付「竹取物語」でソリストを踊る。
2000年  バレエ団公演「眠れる森の美女」3幕で白ねこを踊る。
2001年  バレエ団公演で棚田徹振付の「砂漠」のソリストを踊る。
2002年  バレエ団公演で「La Luna」の振付をし、好評を得る。